1. home
  2. 魅力を知ること

イラストから世界観を広げよう

魅力を知ること

「自分の絵の魅力はなんですか」と尋ねられた場合、あなたはなんと答えるでしょうか。
色彩でしょうか、デッサン力でしょうか、それとも「デフォルメすることに長けている」など具体的に答えるでしょうか。
自分のイラストの魅力を知ることは、伸ばすべき長所を知ることであり、短所を知ることでもあります。

近年では、イラストコミュニケーションサービスが増えていて、そうしたところを作品発表の場にしている人も少なくないことでしょう。
ですが多くの場合、閲覧者は「閲覧してくれるだけ」で、そのイラストに対する感想が伝えられる機会は実際あまり多くはありません。
ましてや、短所などはわざわざ伝えないという人がほとんどでしょう。
ですからイラストを制作した際には、まずは身近な人からでいいので自分のイラストのどこが魅力的かを尋ねてみることをお勧めします。
そうすれば、おのずと短所も見えてくるものです。
特に、将来的にイラスト制作の仕事に携わりたいと考えているのであれば、自分の作品の長所と短所を把握しておくことは大切です。
仕事として受けた作品は「商品」ですから、その短所が見えてしまうと問題になるでしょう。

そうした評価がとても分かりやすく出るのが、スマートフォン用のゲームで使用されるイラストです。
ゲーム用のイラスト制作はゲームの人気、ダウンロード数に関わると言っても過言ではありません。
キャラクターや世界観に魅力があるかないかといった評価は直ぐに出て、イラストレーター自身の評価にもつながってしまいます。
やり甲斐がある一方で、短所が自覚できていない人にとっては怖い仕事だと言うこともできるでしょう。

自分の作品の魅力がなにかを理解していれば、長所を伸ばす努力をすることもできますし、短所があってもカバーできるようになります。
ですから、趣味で描くだけでなく、イラスト制作者として活躍したいという希望を持っているのであれば、まずは自分のイラストのどこに魅力があるのかを知る努力から始めることをお勧めします。